家政婦 市川春子の報告のネタバレ結末まとめブログ

漫画「家政婦 市川春子の報告」シリーズのネタバレ・結末・試し読み・あらすじ・感想まとめブログ。

シェアハウスのセレブ達〜家政婦 市川春子の報告〜ネタバレ 後半

戦場カメラマン・田辺の横暴にキレた3人のセレブシェアハウスの住人たち。とうとう共謀して3人で田辺を手にかけてしまいます。

ベテラン家政婦・市川春子はそんな事件が起きているとはつゆほども知らず、「今日はどんな風に揉めてるのかな」とセレブたちのいさかいを楽しみにしていましたが・・・

何も知らない家政婦は利用され、春子はセレブたちのとんでもない事件に巻き込まれてしまいます。

「シェアハウスのセレブ達〜家政婦 市川春子の報告」の無料試し読み


この漫画は電子コミックで試し読みができます。

>>「シェアハウスのセレブ達」を試し読みする

 

「シェアハウスのセレブ達〜家政婦 市川春子の報告」後半あらすじとネタバレ

遺体の始末をするセレブたち

 

真二・園木大吾・髪山チズは、田辺を刺し、血の海になったお風呂場を綺麗に掃除して、遺体の始末を相談する。

「いい方法があるのよ」

園木はそう言って、遺体を大きなトランクに詰め込んだ。

セレブの揉めごとを楽しみにしていた春子が出勤してくると、「おはよう! これ運ぶの手伝ってくれる?」と園木は春子にトランクを車に積み込むように指示した。

そして自分が契約しているトランクルームまで持っていき、納めてしまう。

お風呂場に残った血


髪山から「田辺さんは、イスラエルへ取材に旅立った」だから半年は帰ってこない、と聞かされた春子。

戦場カメラマンなら、そんなこともあるのだろう、と日替わりの侵入者にもう悩まされることもないんだ、と半ばがっかりする。

風呂場の掃除をしようとした春子は、やたら磨き上げられた風呂場に、生臭い匂いが漂い、天井から血がしたたっているのに気づく。

「なんであんなところに血が、誰か!」

慌てて人を呼ぼうとしたものの、セレブたちが「3人でやったのよ!」と自分たちの犯行を話し合っているのを聞いてしまう。

宙家政婦協会で相談する春子


春子はとりあえず、仲間がいる宙家政婦協会で、自分の見てしまったものを伝えた。

「カメラマンが殺されたー!?」

風呂場にあった血は、戦場カメラマン・田辺のものに違いない。海外へ行ったというのは、きっと嘘だと主張する。

家政婦たちはいくら女を連れ込んでみんなに迷惑をかけていたからと言って、それだけでやってしまうというのも・・・と首をひねる。

だが、春子の携帯に田辺と名乗る男から電話があり、今海外から電話をかけていて部屋のモニタースイッチを消し忘れたから明日切っといてほしいと頼まれる。

声は田辺そのもので、春子は信じてしまいそうになったが、彼に携帯番号を教えていないことを思い出し、ますますあやしいと感じる。しかも、自宅には3人がいるのにわざわざ自分に頼むなんて・・・

秘密を知ってしまった春子


翌朝、ドキドキしながら出勤した春子は田辺のモニターを見に行った。

そこに映し出されていたのは、住人全員のプライベートルームで、着替えから何から日常がのぞき見できる状態だった。

「えええー! 田辺さん、こうやってみんなの日常をのぞいていたんだ!
やばいんじゃない!?」

そして春子は過去の映像から、田辺が3人全員と関係をもっていたことも知ってしまう。

さらに、風呂場での犯行も・・・

消されそうになる春子に、家政婦たちが!


モニターに映し出された秘密を知った春子は、3人のセレブたちから「生かしておけない」と刃物を突きつけられる。

彼らは、田辺にプライベート映像を盗られ、それをネタに脅されていたのだったが、怒りが頂点に達して犯行に及んだのだった。

春子に田辺のフリをして電話をかけたのは、モノマネが得意な真二だった。彼はもう犯罪を隠しておけない、という。

外国へ働きに行ったことにしておきましょう、と消されそうになる春子だったが、宙家政婦協会のメンバーが「私達もいる!」と乱入してきて・・・


「シェアハウスのセレブ達〜家政婦 市川春子の報告」後半の感想


今回も、だいぶハチャメチャなセレブの秘密の生活でしたね! 春子は殺人を知ってしまい、あやうく消されそうになってしまいます。

「何かある! 絶対何かあるー!?」

と事前に宙家政婦協会のメンバーに相談していたことが功を奏し!?、セレブたちに襲われそうになったその瞬間に家政婦たちがドバーンと現れる展開。タイミング良さ過ぎて、腹筋崩壊しそうーーーーっwww

うーんこれって、家政婦たちが春子に盗聴器でもつけていたんですかね・・・それとも、「春子が危なさそうだから、今日みんなであの豪邸に潜入しましょう!」と見張っていたのか。

ご都合主義すぎとはいえ、あっけらかんとしているので逆に楽しいです(笑)

家政婦のおばちゃんたちが集団で、ドアをバン、ヅカヅカヅカーー!!ですから、こんな頼もしい応援団はほかにいません。

殺されたカメラマン・田辺は悪党で、ほかの3人のセレブたちの弱みを握り脅して乱交し、意のままに楽しんでいました。外からも女を連れ込んで、我慢の限界のセレブたちに殺害されてしまうわけですが、いろいろとドロドロしていました。

セレブのどす黒い裏側、そして家政婦パワーが炸裂する「家政婦 市川春子の報告」シリーズ。人気が出るのもわかります。

ほか、セレブ医師の悪事を暴く「悪魔の処方箋〜家政婦 市川春子の報告〜」のレビューも書いているので、読んでみてくださいね〜!

 

>>「シェアハウスのセレブ達」を試し読みする

 

家政婦 市川春子シリーズの他作品レビュー

kaseihu.hatenablog.com